オレガオモウコト

俺の愛している人は、結婚しています。

ありがとう

ただ、俺が思う事を書いているだけなのに、毎日沢山の方がここを訪れてくれる。

ランキングから飛んできてくれる人。

何らかのキーワードで検索して来てくれる人。

本当に、それは様々な所から。

 

ここの記事のほとんどは、彼女との話。

彼女自身の事だったり、俺とのやり取りだったり。

俺にとって、彼女との関係は愛情で結ばれたもので、恋人と認識している時の方が多い。

でも、彼女は既婚者。

その事実は変えようがない。

となれば、俺の恋は不倫。

倫理的ではなく、常識的でもない関係となる。

それは、俺が独身であっても変わらない。

 

秘密の恋。

世間では認められない関係。

人の見方によれば、未来の無い恋とも言えるだろう。

そう思われる恋愛をしている俺なのに、何故か、ここには非難するコメントが入らない。

このブログを作った時、いつかはそういうコメントが入るだろうと覚悟していた。

もちろん、今も。

でも、ここに言葉を残してくれる人たちは、皆さん同じ形の恋をしている人ばかりだ。

だから、文字で言い争うという事が無い。

 

多分、違う立場の人たちは、言いたい事や思う事があっても黙視してくれているだけなのだろう。

俺のように彼女を盲目的に溺愛している男には、何を言っても無駄だと。

そう。

俺は、人の意見など求めてはいない。

同じ想いを共感して欲しい訳でもない。

ましてや、傷の舐め合いなど。

 

俺はただ、彼女への想いをここに記したいだけ。

その俺の言葉に心を向けてくれた人に、返事を書いているだけだ。

それが笑顔でなら、俺も笑顔で言葉を繋げて返す。

例えネットの世界であっても、その関係をないがしろにするつもりはない。

 

俺は、これからも俺が思う事を書いていく。

そして、時間を割いてここを読んでくれている人に、心から感謝の念を抱いていく。

いつも本当にありがとう、と。