オレガオモウコト

俺の愛している人は、結婚しています。

恋人から友達へ

「佐藤さんと、お友達になりたい。」

また、彼女が予想外のメールを送ってきた。

でも、このパターンは前に一度経験した事がある。

面白いのは、この宣言をした後、彼女の口調が突然フレンドリーになる事。

後、メールの返信の時間がいつもより遅くなる。

まるで「メールしなくても寂しくないもーん。」と言いながら、必死に平気なフリをしているかのように。

 

きっとまた、何か頭の中でグルグルと考え出したに違いない。

多分、きっかけは旦那、といった所だろう。

 

友達になる=肉体関係はナシ

 

彼女の中の定義ではそうなる。

という事は、当分俺はお預け状態って事か。

それを歓迎する気持ちは毛頭ないけど、彼女の心が落ち着くまで、しばらくそっとしといてあげよう。

彼女を抱けなくなったから嫌いになるという定義は、俺の中には無いから。

 

結美

それが君の本心じゃない事ぐらい、俺はちゃんとわかっているよ。

だから、君の気が済むまで友達でいてあげる。

でも、気持ちが落ち着いたら、また「彼女」として戻っておいで。

俺の心と体は、君だけを求めているんだから。