オレガオモウコト

俺の愛している人は、結婚しています。

もうあんな事はしない

 

俺は独身だけど、彼女は既婚者。

その現実を忘れてはいけないのに。

 

会いたいという想いに負け、俺は昨日、彼女を迎えに行ってしまった。

きっと、気持ち的に無理をさせたに違いない。

「大丈夫かな・・・。」

そんな想いが、心の中にずっとあったと思う。

彼女は、少しも表には出さなかったけれど。

 

もしあの後、降り出した雨がひどくなり、送り届ける時間が遅くなるような事になってしまったら。

彼女は家庭の中で、嫌な思いや辛い思いをしたかもしれない。

 

もうあんな事はしない。

もっと、彼女の事を、彼女の立場を考えてやらないと。

 

彼女は俺とは違う。

自由に生きてる俺とは、違うんだ。